フォトアルバム

とけい

別館(Link)

 

2017年1月20日 (金)

オオタカとの超至近距離での第一種接近遭遇

2017/01/20(金) cloud時々sunrain

Jn2a3223_dpp

今日はうまい具合に仕事が一段落した事もあって そこそこ早めに帰宅する事が出来たのですが、こんな日に限って夜になってから雨が降り始めた為、バイトに出掛けている次女を車で迎えに行かねばならなくなってしまいました......。orz


......と言うことで 今夜のブログは、 昨日に引き続き 智さんと共に12/18日に"琵琶湖(湖北)"に出掛けて撮った野鳥写真シリーズの2回めとして、彼との集合時間までの間を使って野鳥センタの前で撮影した「オオタカ(幼鳥)」の写真を(コメントはチョビットだけで)お届けしたいと思います。(^ ^;)

※この日の装備は、7DMkⅡ+EF500mmF4LISⅡ+EXTENDER EF1.4xⅢ(一脚利用、IS-ON)
※絞り優先AE(F8固定)、ISOはAUTO(400~3200、SSの低速限界は1/250)
※RAWで撮影し、DPPで現像

(最初の写真は、野鳥センタ前の枯れ木に止まっていた「オオタカ」の幼鳥。)


続きを読む »

2017年1月19日 (木)

湖北のおばあちゃんとのご対面!、なんだけど...........

2017/01/19(木) cloudcloud時々sun

Jn2a3547_dpp

さて、今日も帰宅するのがちょいと遅くなった事であんまりのんびりとブログを更新している余裕は無いのですが、一方でご紹介したい写真データはトンデモ級に沢山あるので 時間の許す限り、写真を多めにしてガンガンご紹介して行きたいと思いますのでお付き合いの程を。(笑)


で、今日からのブログは、先日も北海道遠征をご一緒した智さんと共に12/18日に出掛けた"琵琶湖(湖北)"遠征で撮った野鳥写真シリーズを開始する事とし、初回の今日は、ココ(湖北)での一番のお目当てである「オオワシ」(今シーズン、初見・初撮り)の写真をお届けしたいと思います。


ココにやってくる「オオワシ」は、19年連続でやってきている推定年齢が30~40歳のおばあちゃんとの事で、かく言うbob_kも2012/2月に初めて出逢って以来、7シーズン(年)連続でその姿の確認と撮影に成功heart01

ただ、その内容は年によってバラバラで、一応 この日もしっかりご尊顔を撮影する事には成功したものの、残念ながら現地に滞在していた2時間半程の間では一度も大空を舞うシーンにはお目にかかる事は出来なかったのでした........。orz

※この日の装備は、7DMkⅡ+EF500mmF4LISⅡ+EXTENDER EF1.4xⅢ(三脚利用、IS-ON)
※絞り優先AE(F8固定)、ISOはAUTO(400~3200、SSの低速限界は1/250)
※RAWで撮影し、DPPで現像

(最初の写真は、この日は(も)ずっと"山本山"に佇んだままだった「オオワシ」。(10:30))


続きを読む »

2017年1月18日 (水)

宝ヶ池で出逢った野鳥達 in 2016.12.10 (その他編2)

2017/01/18(水) sun時々cloud

Jn2a2893_dpp

本当なら今日のネタは昨日お届けするつもりだったのですが、このブログの管理元であるeoブログさんがシステムメンテナンス(詳細は【おまけ】にて)を行うとかで、私としては更新する気は満々だったのにログインが出来なかったんですよね。(^ ^;)


しかも、先日(1/10日)北海道遠征の最終日に止む無く更新を落としたばかりでそのショックが癒えぬ間に、更にはまだ年始めの1月だと言うのに 既に2回も連続で落としてしまうとは......。orz

その分、今日からのブログはキッチリ毎日更新を続けたいと思いますsign01.......って、もうじきお引っ越しするのでイヤでも数日落とさないといけなかったんだっけ。てへっ。(・ω<)


閑話休題。


さて今夜のブログは、昨年の12/3日に"宝ヶ池"に野鳥撮影に出掛けたシリーズの最終回(4回目)をお届けしたいと思いますが、気が付けば既に時刻も23時を少々超えております故、今夜もコメントはちょいと少なめで。(笑)

※この日の装備は、7DMkⅡ+EF500mmF4LISⅡ+EXTENDER EF1.4xⅢ(一脚利用、IS-ON)
※絞り優先AE(F8固定)、ISOはAUTO(400~3200、SSの低速限界は1/250)
※RAWで撮影し、DPPで現像

(最初の写真は、朝露が煙る中で佇んでいた「マガモ(♀)」。)


続きを読む »

2017年1月16日 (月)

宝ヶ池で出逢った野鳥達 in 2016.12.10 (その他編1)

2017/01/16(月) snowsunsnow時々rain

Jn2a2836_dpp

昨夜も少し降っていた雪は少なくとも私の自宅のある地域(京都東部)ではたいした事は無かったので、普段通りに車で自宅を出たのですが、逢坂山(滋賀県との県境)を超えた途端 周囲の木々に積もった雪の量が"ドンsign01"と増え、国道1号線の路上にもところどころ圧雪状態になっている箇所が.....。


「こりゃ、マズイかも.....」

とは思ったものの、今日は午後から社外からの来客を交えた会議があって 普段からの"公言(雪が降ったら会社には行かない)"通り休暇にも出来ず、仕方なく 多少の遅れは覚悟してそのまま国道1号を使って通勤を続けたのですが、京滋バイパスとの合流地点(草津三丁目)まであと100m....と言う場所まで来たものの、10m進むのに5分近く掛かる程の大渋滞に捕まってしまったのでした。orz

その後ノロノロと30分程かけて交差点まで到着、直進は絶望的だったので ナビを頼りに右折し、そのままウラ道を進んだ事で 一応 普段の倍以上の時間が掛かったものの、なんとか会社には始業時間ギリギリに到着。

しかし、ウラ道に入って以降 ずっと続いた圧雪路と 周囲の歩行者・自転車(こんな状態で乗るかsign02)・車(特にトラック。スリップしてお尻を降りながら走るので)に終始 気を張り続けたおかげで 会社に着いただけでもうヘロヘロのクタクタ、今日の仕事は午後からの打ち合わせ以外は殆ど手につかなかったのでした。(・ω<)


.....と言うワケ(?)で、今夜のブログは昨年の12/3日に"宝ヶ池"に野鳥撮影に出掛けたシリーズの3回目として、既にご紹介済みの「アカゲラ」「カワセミ」以外に出逢った野鳥達の写真をコメントはちょいと少なめでお届けさせて頂き、早々に布団に潜り込みたいと思います。(^ ^;)

※この日の装備は、7DMkⅡ+EF500mmF4LISⅡ+EXTENDER EF1.4xⅢ(一脚利用、IS-ON)
※絞り優先AE(F8固定)、ISOはAUTO(400~3200、SSの低速限界は1/250)
※RAWで撮影し、DPPで現像

(最初の写真は、突然目の前の松の木に飛んできた「エナガ」。)


続きを読む »

2017年1月15日 (日)

"転ばぬ先の杖"でモバイルバッテリー購入

2017/01/15(日) snowcloud時々snow

P1120716

昨日の夕方から降り始めた雪は 私が起きた9時過ぎの時点で自宅前で10~15cm程積もっていて ちょいと車で外出するには不安があったので、今日の我が家の昼食は冷蔵庫に残っていた余り物(冷凍食品)で超簡単に済ませる事となりました。orz


幸い、その雪もお昼過ぎには殆ど溶けていたので夕食の買い出しには車を使う事が出来たのですが、そのスーパーとの道中 再び断続的に降り始め、夜21時の時点では再び薄っすらと積もっていて、明日の出勤時には路面凍結等にかなり注意が必要でしょうね....。(【おまけ】に関連話し有り)

おかげで、昨日と同様に今日も終日自宅(自室)に軟禁状態となった事で 残っている写真データの整理作業が想定以上に進み、先日の北海道遠征以前の撮影分(宝ヶ池/湖北/御所)の作業が全て完了sign01更には北海道遠征分についても、iPhone(JPEG)分を含めた4387枚のうち約2000枚を"ボツ分"として除外し、今後 更に精査が必要なのは RAWのまま残っている2238枚にまで絞り込む事が出来ました。(^ ^;)


さて、昨日のブログも その北海道遠征関連のネタだったのですが、今日のブログもソレに端を発したものでございます........。


楽しかった3日間の撮影を終えて帰途にはついたものの、急遽 釧路空港で搭乗予定の便が欠航となり、その振替手続きや、関空到着以降のルートの確認、そして自宅や まだ現地に滞在中の智さんとのやりとり、そして便が変更になった事で生じた3時間以上の時間潰し等々、今回程 スマホ(iPhone 6S PLUS)が重宝した事はありませんでした。

ただ、それだけ連続で使い続けているとバッテリー切れが心配になるワケですが、幸い昨年末にスマホ本体を前の5Sよりも容量が大きい6S PLUSに交換したばかりだった事もあり、最初のうちは「楽勝sign01と思ってGAME(さすがにポケモンGOはNG)も含めて結構ガンガン使っていたのですが、釧路空港を出発する時には"50%"代にまで減っていてだんだん不安に.....。orz

それ以降は必要最低限の操作時以外はスタンバイモードに徹したり、更に羽田空港で偶然見つけたFreeのPCコーナーで短時間ながら充電出来た事で、なんとか帰宅時までバッテリー切れという憂き目には合わずに済んだのですが、その時 こう誓ったワケです。

「もうこんな不安は願い下げ。絶対 モバイルバッテリーを買おうsign01

と。(^ ^;)


続きを読む »